みじかい車両たち

アクセスカウンタ

zoom RSS [174]A4鉱山パイク(1)レール敷設

<<   作成日時 : 2017/09/08 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 いよいよ軽便祭まで3週間強となりました。いろいろ作ってますが、無事間に合うのでしょうか…。

画像

 そんな中のひとつ、A4サイズのパイクについて、進捗確認&自分への発破の意味も込めてまとめていくことにします。

画像

 きっかけは、keukaさんがブログで紹介されていた採石場のプラキット。Nゲージ用のストラクチャーですが、確かにHOナローにも似合いそう。これを使って、鉱車をゾロゾロ牽いた4tが走り回るパイクを作ることにしました。

 せっかくなので、
 ・レールはハンドスパイク
 ・余してるNのストラクチャー利用
をコンセプトにやってみたいと思います。

画像

 というわけで、まずはレールの敷設から。釘打ちのため、土台の画材パネルには板を重ね貼りしてます。
 2mm角ヒノキ棒を切り刻んだ枕木を並べて、マイクロエンジニアリングのコード55のレールを犬釘でちまちま打ち込んでいきました。ここまでは単純作業…

画像

 次いで、もう片方のレールも取り付けます。バックゲージ5.25mmを確保するために、角パイプからお手軽トラックゲージを作ってみました。裏は曲線用で、少し広めに溝を切ってます。完璧な精度は出ないけど、ジグ作りも楽しい(*^^*)

https://twitter.com/Naribow_TnRy/status/886589017428340737
 線路半分敷けた頃の様子。すんなり走ってくれてひと安心です。

画像

 コンパクトなスペースの中で立体感を出しつつ車両の行き来を楽しみたかったため、今回は上下2段構造のエンドレスとしました。上段には、外側へ線路が延びてるイメージで分岐を設けています。自動往復セクション(そういえばまだブログに載せてませんね…)の時と同じく、あくまでダミーです(^^;いつか、可動するポイントを自作してみたいものです。

 ベース作成に続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
[174]A4鉱山パイク(1)レール敷設 みじかい車両たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる